ワンランク上のチークに変えたら、ノリ具合が変わった!気分も高揚!

化粧品にはそれほどお金はかけない方で、乳液や化粧水など、基礎化粧品は通販ブランドの無香料のものを愛用しています。お値段は安くもなく高くもないというレベルのブランドで、デパートのコスメよりは安いけれど、セルフのものよりは高い、というランクのものです。メイク用のコスメは、ファンデーションは別にして、セルフのチープなもので無香料のものを選んで使っていました。よく行く小さな化粧品店があって、旧パッケージのものなど、ちょっと訳ありのものならほとんどが50%オフ、定番のものも30%オフで購入できるのです。メイクにはお金も手間もそれほど注ぎ込まないタイプだったのです。

 

ある時、いつもの基礎化粧品通販ブランドで、チークがモデルチェンジをしたので、キャンペーンで20%オフになっていました。化粧水だけ購入すると送料がかかってしまうので、送料を無料にするためにチークも一緒に購入してみました。

化粧品7

届いた翌日に早速使ってみたところ、いつものセルフのチークとは質感がまるで違うことに驚きました。

粒子の大きさが違うのか、頬にのせた時の感触が優しく、いつもより自然なグラデーションになります。付属のブラシの違いかとも思いましたが、そのブラシでセルフのチークを使ってみると、チークそのものに違いがあることがはっきりわかりました。メイク品にそれほどこだわる方ではなかったのに、数百円の差でここまで違いを感じるとは思いませんでした。

 

その後、メイク品にも少しお金をかけるようになり、ルージュは海外旅行の時に免税店で購入し気に入った海外ブランドのものを愛用しています。

化粧品にはお金をかけない方だったので、まさか自分がデパートのコスメを買うようになるとは思いませんでした。化粧品に凝る人から見ると大した贅沢ではありませんが、少しよい物を使うだけで気分が高揚します。以前と比べると、丁寧にメイクをするようにもなりました。
化粧品8