質より量!基礎化粧品をデパコスからプチぷらコスメに!

化粧品1
こんにちは!私は最近、基礎化粧品をデパートの品質は良いけどお高い商品から、ドラッグストアでも購入できるプチぷらのものに変えました。今までは、やっぱりお値段の分だけ効果も違うはず!と思って、自己投資と思い高いものを使っていたのですが、プチぷらの商品を実際に使ってみても、十分問題なく過ごせています。

 

高い商品を使っているときは、ちょっと量を節約しながら大事に大事に使っていたのですが、プチぷらの商品にしてからは安い分思いっきり使用することができて、お肌の調子もむしろ良くなった気がします!

 

化粧品を変えたきっかけは、転職です。

前職は、給料はよかったのですが勤務時間も不規則だったり、残業も多く帰宅が深夜になってしまったりしていました。睡眠時間はしっかり取るようにして、スキンケアには気を付けていたのですが、体力的にちょっとしんどくなってしまい、転職をすることに。転職後の仕事は、事務職で勤務時間も固定で毎日定時に上がることができるため、生活リズムがとても規則正しくなりました。
化粧品2
その分、お給料としては下がってしまったため、生活費の中で化粧品代を見直すことにしたのです。いろんな口コミサイトを見て、プチぷらでも評価の高いものを購入しました。毎日使うものだし、肌につけるものだから安すぎるのは心配だと思っていたのですが、プチぷらコスメについて研究していくうちに、安くとも品質的には全く問題なく、中にはデパコスと成分が類似しているものもあるということを知り、驚きました。しばらく使用しているのですが、肌トラブルもありません!

 

基礎化粧品をプチぷらに変えたことをきっかけに、そのほかのコスメもプチぷらを試してみています。

試してみると意外と優秀なものが多く、発色や持ちもデパコスに劣らない商品もたくさんあります!とはいえ、試しすぎてプチぷらコスメを買いすぎるのは、節約にならなくなってしまうので、注意しなくては!と思っています。

30代からは保湿力の高い化粧品にする必要がある?

30歳を超えたときから顔の乾燥が気になるようになりました。特に冬は顔があきらかにカサカサして乾燥しているのが分かりました。30代を超えると乾燥肌に悩まされると聞いたので私は保湿力の高い化粧品に変える事にしました。前よりもヒアルロン酸やコラーゲンがたくさん入っている化粧品を使うようになり、ネットでも保湿力が高いと評判が良い化粧品にすべて変えました。

その効果はやっぱり全然違いました。

 

質の高い保湿成分が入っているためそれだけお値段も高いものに変えましたが、効果も高かったです。

化粧品4
まず冬でも昼中に乾燥するということが少なくなり、一日中お肌が潤っています。そのため、肌トラブルが少なくなって乾燥によるにきびが出来にくくなりました。前使っていた化粧品のときは1日家にいるときは何度も化粧水を塗りなおし、乾燥しないようにする必要があったのですが、保湿力の高い化粧品に変えたら朝ぬれば1日保湿しているので、何度も塗りなおす手間が省けました。1日家にいるときは塗りなおせるから良いのですが、外に出かけて化粧をバッチリおこなうときは塗りなおせないのでお肌は乾燥しっぱなしでした。

 

また、夜顔のケアをしたら朝のお肌の状態が全然違いました。

前は朝起きると顔がカサカサしていてハリや潤いがまったくなかったのですが、保湿力が高い化粧水に変えたら朝起きてもお肌がモチモチしていて潤いがありました。化粧品だけでこうも違うのかと驚いた事を覚えています。やはり、30代を超えたらある程度保湿力の高い化粧品にしなければいけないなとあらためて感じました。
化粧品3

これが私の化粧品を変えた体験談です。

20代のころはお肌が潤っているのですが、30代を超えるとだんだん潤いがなくなり、お肌の乾燥がひどくなります。ですので、化粧品を変えて大正解だったのでとても満足しています。化粧品を変えたいと思っている人は自分が納得するものを選んでくださいね。

2017/07/19 22:10:19 | 買い替えテク
アラフォーになってからすっかり乾燥肌になり、若い頃にギトギトニキビで悩んでいたのが思い出せないくらいの枯れ肌に変わってしまいました。年齢肌には基本的なスキンケアをキッチリ正しくすることが大切だろうと考えて、化粧品は必ずライン使い、しかもフルラインで揃えて使っていました。お財布的にもかなり厳しかったのですが、これで肌がキレイになるならと、なんとか続けていたんです。そんなキッチリスキンケアをしているのにも関わらず、なぜか乾燥肌はなかなか改善してくれません。さらに子供が生まれると、金銭的どころではなく時間的・精神的にもキッチリスキンケアに疲れてきてしまったんですね。洗顔後にブースト系のプレ化粧水→化...
2017/07/19 22:09:19 |
今までオイルクレンジングを使っていましたが、ミルククレンジングに変更しました。オイルタイプのクレンジングは濡れた手でも使えて、短時間で洗い流せるところが気に入っていました。使い方が簡単で、取り扱いも楽ちん。濃いめのメイクもさっと落とすことができて、しっかりファンデーションを塗るタイプの私に合っている商品だと思っていました。ところが年齢のせいかストレスのせいか、肌が敏感になってきて、オイルクレンジングが合わないと感じるようになりました。洗浄力が強すぎるんでしょうね。さっぱり洗えるけれど、必要な皮脂や水分まで落としているみたいで、肌が乾燥し、ピリピリとした刺激を感じるようになりました。肌に優しく使...
2017/07/19 22:08:19 |
長年、化粧品難民だった私もようやく今納得できるものに辿り着きました。現在使用しているのは、アベンヌの敏感肌ライン。ここに至る経緯を少しお話ししますと・・・。若かりし頃はニキビ肌だった私。自分がオイリー肌だと信じてせっせと洗顔や脂取りに励んでいました。化粧水にはアクネケア用の乾燥タイプのもの。もちろん、歳とともに肌質は変化しますし、現在の30歳過ぎの肌と10代の頃とは違って当然なのですが、分かっていなかったのだなぁとしみじみ思います。ニキビも改善しないどころか肌質もいまいち。ついには粉がふいてきてようやく今のケアが自分に合っていないことに気付き皮膚科を受診しました。そこで処方されたのが、保湿性の...
2017/07/19 22:08:19 |
もともとどちらかというと肌は強いほうで、使っているものがなくなってきたら、ドラッグストアで見かけた新製品を「あ、これ新しいな。どんなだろう?」という風に、とりあえず試してみる日々が続いていました。考えとしては「なんでもいいからつけておけば大丈夫でしょ!」って感じで。というのも、結局どれをつけてもそんなに差を感じることがなかったので。肌について思い悩むこともありませんでしたし、同じものを使い続けることもありませんでした。使っているアイテムもごくシンプルで、化粧水と乳液。たまに気が向いたら美容液、といった感じです。夏場は化粧水だけ、なんてことも多々ありました。そうこうしているうちに、そんな風に肌が...
2017/07/19 22:08:19 |
私は、20代から30代まで高価なスキンケア商品の効果に絶対的な信頼を持っていたのでメナード化粧品のスキンケア商品やコーセー化粧品のスキンケア商品を長年使っていました。自分の肌が敏感肌や乾燥肌、ニキビ肌というトラブルだらけだったことも有名メーカーを使い始めたきっかけでした。毎月の化粧品代は化粧水だけでも6000円、その他メイクアップ商品を購入した月は2万円を超えることもよくありました。それでも、安い化粧品を使って肌が荒れるよりは良いと信じて買い続けていたんです。クレジットカードで購入していたので、リボ払いにしたりしながらも無理して買っていたんです。転職を繰り返していた30代にローンはきつくなって...
2017/07/19 22:07:19 |
もともと特に敏感肌ということもなかったのですが40代になったころから急に肌質が変わってしまったらしく、それまで10年以上もずっと使い続けてきたローションで肌荒れをするようになってしまいました。最初はその肌荒れに気づいた時には、ちょっと疲れが溜まっているからだろうと思っていたのですが、どんどん単なるカサカサの肌荒れからぶつぶつができて痒みまで伴うようになってしまったのです。あまりに痒みが強いので皮膚科に行って診察を受けたところ、どうも化粧品かぶれのようだという診断を受けたのです。今まで長年ずっと使い続けてきて何の肌トラブルも起きたことがなかったなのに、急に肌質が変わり、その化粧品の何らかの成分に...
2017/07/19 22:06:19 |
私は、62歳、今まで、若い頃から、ずっと資生堂の化粧水、乳液と基礎化粧品を使ってきました。最近になって、アンチエイジングという言葉を耳にするようになり、思い切って美容液を使ってみようと思い、イデア株式会社から出ているPCエクストラエッセンスというプラセンタの入っている美容液に変えてみました。この美容液を使って一番に思ったことは、肌にうるおいが出てきたということです。朝起きると肌もしっとりとしており、鏡を見るのもなんか楽しみになりました。触った感じが今までになく、柔らかく、潤いが出てきたように思います。カサカサ感が全くなくなりました。若いころとは違い、肌にくすみが出てきたように思っていました。中...
2017/07/19 22:06:19 |
使いなれた化粧品を変えるのって、けっこう勇気がいるものですよね。初めて使うものだと肌に合うのかどうか不安ですし、変えて肌状態が悪化したらコワイですよね。私もここ数ヶ月で洗顔方法を変えたのですが、かなり思い切りが必要でした。肌がピリピリ。オイルクレンジングからミルククレンジングに変えてみました以前ずっとニキビや吹き出物を気にしていた私は、とにかく汚れを落とすことに必死になっていました。毛穴の汚れや詰まりがニキビの原因であるのはよく知られていることで、当然それを取り去りさえすれば、スベスベのお肌が手に入るものだと考えていたんですね。そのため洗浄力の強い固形石鹸を毎日使っていたのですが、その結果、い...
2017/07/19 22:05:19 |
化粧品にはそれほどお金はかけない方で、乳液や化粧水など、基礎化粧品は通販ブランドの無香料のものを愛用しています。お値段は安くもなく高くもないというレベルのブランドで、デパートのコスメよりは安いけれど、セルフのものよりは高い、というランクのものです。メイク用のコスメは、ファンデーションは別にして、セルフのチープなもので無香料のものを選んで使っていました。よく行く小さな化粧品店があって、旧パッケージのものなど、ちょっと訳ありのものならほとんどが50%オフ、定番のものも30%オフで購入できるのです。メイクにはお金も手間もそれほど注ぎ込まないタイプだったのです。ある時、いつもの基礎化粧品通販ブランドで...
2017/07/19 22:03:19 |
22歳から26歳まで私は夜勤勤務の介護職で働いており、大人ニキビの肌荒れにずっと悩まされていたため、大人ニキビに良いと名高いb.glen(ビーグレン)のニキビトライアルセットから始まり、その後も大人ニキビに良いビーグレンの化粧品を4年間使い続けていましたが、転職して事務職の夜勤勤務のない職場になってからは大人ニキビが滅多にできなくなったので、母が定期的に化粧品を購入していたAVONの通販サイトで私も化粧品を購入するようになっています。ビーグレンの化粧品は、少量でどんどん伸びたり、べたつかなかったり、ニキビやニキビ跡には優しい化粧品だったので使用感は確かに良かったのだけど、少しお値段が高いと思う...